製品一覧 株式会社 測範社

摩耗点検用ねじゲージ 限界ねじゲージ

摩耗点検用ねじゲージ 限界ねじゲージ

摩耗点検用ねじゲージ 限界ねじゲージ 受注生産

限界ねじゲージを検査するためのゲージです。購入ご希望の方はお問合せください。

 

お持ちのねじゲージを検査するには、次のような方法が挙げられます。

方法1:校正機関やメーカーに預けて検査を依頼する。

この方法は一定期間、検査を委託したゲージを使えなくなってしまうデメリットがあります。また、検査が終わって戻ってきたときに不合格と判定された場合、そのゲージがいつから不合格になっていたのかさかのぼって調べることが困難であり、不合格になってからの品質管理に不安が生じてしまうことになります。

なお、弊社でもお客様にてお持ちのねじゲージの検査は承っておりますので、お困りの場合はお問合せください

方法2:三針ゲージと測長機器、もしくはそれに代わる測定機を用意し、自社で検査する。

この方法は、設備を備えても、すぐに誰でも正確な検査ができるわけではなく慣れや修練を必要とします。

方法3:摩耗点検用ねじゲージを使用する

以上のようなお悩みを解決するため、「摩耗点検用ねじゲージ」をご用意いただき、ねじゲージの管理にお役立てください。このゲージをお使いいただくことで、『好きなタイミングで』『誰でも』『簡単な判定で』ゲージが摩耗していないかを調べることができます。

限界ねじプラグゲージを検査する「摩耗点検用ねじリングゲージ」はJIS規格には無く,弊社で独自に寸法設定をしております。

寸法検査対象製品

摩耗点検用ねじゲージ 検査方法

検査項目 通りねじリングゲージの 摩耗点検(摩耗限界を超えていないことを判定)
使用ゲージ 通りねじリングゲージ用摩耗点検プラグゲージ
型番は個別の限界ねじゲージのページを参照してください。
判定方法
一回転を超えてねじ込まれない事。
通りねじリングゲージ用摩耗点検プラグゲージ
検査項目 止りねじリンゲージの摩耗点検(摩耗限界を超えていないことを判定)
使用ゲージ 止りねじリングゲージ用摩耗点検プラグゲージ
型番は個別の限界ねじゲージのページを参照してください。
判定方法
摩耗点検用止りねじリングゲージが2回転を超えてねじ込まれないこと。
摩耗点検用止りねじプラグゲージ
検査項目 通りねじプラグゲージの摩耗点検(摩耗限界を超えていないことを判定)
使用ゲージ 通りねじプラグゲージ用摩耗点検リングゲージ(規格には無く弊社が独自に定めたものです)
型番は個別の限界ねじゲージのページを参照してください。
判定方法
一回転を超えてねじ込まれない事。
摩耗点検用通りねじプラグゲージ
検査項目 止りねじプラグゲージの摩耗点検(摩耗限界を超えていないことを判定)
使用ゲージ 通りねじプラグゲージ用摩耗点検リングゲージ(規格には無く弊社が独自に定めたものです)
型番は個別の限界ねじゲージのページを参照してください。
判定方法
一回転を超えてねじ込まれない事。
摩耗点検用止りねじプラグゲージ

摩耗点検用ねじゲージ 品番の見方

摩耗点検ねじゲージの記号については個々の限界ねじゲージの「限界ねじゲージの点検用ゲージ」の項をご覧ください。

摩耗点検プラグゲージは通常の限界ねじプラグゲージのように「通り」と「止り」が一対になって作られておりません。「通り」と「止り」は別々の製品になっておりますので、ご発注の際は別々にお願いします。ご注意ください。 もし、「通り」と「止り」が一対になった摩耗点検プラグゲージを購入ご希望の場合はお問合せください。